PCMAXで女子大生と会ってきました

26歳社会人です。
大阪府で会社員をしています。

今年は、彼女が欲しいと思い、出会い系で彼女を募集してみることに。

今までにPCMAXをして女の子2人と会ったことがありますが、割り切りだったりと、彼女にしたい女の子と出会えたことがありません。

そんな私のもとに、突然女性から「LINEしませんか?」とメッセージが来ました。

そして、LINEのIDがガッツリと書かれていたのです。
すごく怪しいと思いながらも、検索をし、送ってみたのですが、返事はいたって普通な感じでした。

LINEのやり取りをしているうちに彼女が業者ではないことがだんだん確信できました。
同い年の看護師さんで、シフト制ではないので、お仕事は比較的楽なほうなんだとか。

看護師はなかなか出会いがないといい、彼女はサイトを利用しているそうです。

LINEの交換をするようになってから、私たちは1週間後に逢うことになったのです。
それまでは、たわいもない話をしてそれなりに盛り上がっていました。

そして、待ち合わせ当日は、大阪ミナミのビックカメラの前で待ち合わせをし、予定よりも少し遅れて彼女が到着しました。

写真で見るよりも、若干劣る感じの彼女でしたが、一緒に並んで歩けるレベルだと思いました。

近くの居酒屋で、軽くお酒を飲みながら食事を楽しみ、彼女がダーツをしたいとのことで、ダーツバーへと向かいました。

ダーツを楽しみながらも、お酒も入り、ほろ酔いになったところで、私は彼女をホテルへと誘い始めるのでした。
終電もなくなるので、私の思惑通りと言ってもいいでしょう。
彼女もOKし、私たちはラブホへと向かったのです。

そして、ベッドの上で2人して沈没してしまったのです。

2時間ほど寝ていましたが、お泊りコースでラブホに向かったので、時間には余裕がありました。

お互いに目が覚めたときには、エッチなムードに突入していました。
自然なムードでキスをし、その勢いで襲い掛かりました。

すごく気持ちのいいセックスをすることができ、彼女の裸もすごくエロく、大きなおっぱいを思い切り堪能することができました。

それからも、彼女とは連絡を取り合っているのですが、セフレどまりで終わりそうな予感がします。
やはり、私の中では彼女候補としては違うような感じがします。

これにめげずに、まだまだ探し続けようと思っています。
でも、今回は相手のほうからLINEIDを教えてくれたので、嬉しかったです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*