既婚ですが主人にばれないようにYYCで遊んでいます

32歳の主婦です。
石川県に住んでいます。

結婚をしているのですが、子供はいません。
そして、主人は出張が多く、長期の出張のときはついていくこともあるので、仕事はしていません。

しかし、一人のことが多いので、いつも出会い系で近所ではない男性を物色しています。

年下の男の子が大好きで、今回メッセージをしていた男性は30歳の彼です。
歳は近いほうですが、見た目がすごく可愛い人でした。

サイトでやり取りを何度かしたあと、直メでのやり取りをします。

LINEでのやり取りが最近多かったので、直メのやり取りは新鮮に感じました。

メールでのやり取りは結構頻繁に行われており、楽しかったのですが、待ち合わせ当日には時間になっても彼はなかなかやってきませんでした。
そして、連絡しても返事が帰って来ない。

15分ほど待って、お店を回って帰ろうとしたそのとき、彼から「まだ仕事が終わらない」とメールが来て、それから30分ほどして彼と合流しました。

金沢駅で待ち合わせをしていたので、近くのお店でショッピングを楽しみながら時間をつぶしていました。

彼は写メで見たとおり可愛らしい人でしたが、眉を書いているところが気に入らなかった。

そして、遅れてきたことにあまり反省することもなく、第一印象は最悪で、このまま帰ろうと思ったのですが、とりあえず来てくれたのでご飯だけでも付き合うことに。

ご飯の席ではすごく会話が弾み、沢山おなかを抱えて笑いました。
さっきのことはもうどうでもよくなっていました。

そして、ご飯を楽しんだ後はホテルへと向かいます。
彼は、すごくやる気満々のようでした。

ホテルについて、シャワーを浴びようとしたのですが、いきなり抱きしめられ、ベッドに押し倒されるのでした。
そして、キスをされ、服を脱がされ、何もかもが強引な感じだったのです。

「シャワー浴びたい」と言うと「もう我慢できない」と言われ、そのままクンニをされます。
すごく気持ちよくて、シャワーを浴びることなく私は彼のテクニックに感じていました。

そのまま彼に流されるように私は彼からもらう快楽に流されていたのです。
彼のセックスに感じながらも合間に「好きだよ」と耳元で囁かれ、ドキっとしてしまいました。

彼とはセックスの相性がすごく合うようです。
そして、セックスが終わった後で彼は、今回待ち合わせに大幅に遅れてしまったことをすごく期にしていて謝るのでした。
この誠意にも引かれ、彼とは今でもセフレを続けています。

主人が出張のときの楽しみに彼とセックス三昧な時間を過ごしています。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*