県外から来た女の子とワクワクメールで知り合いました

大阪府に在住の29歳会社員です。
地元は愛媛で、現在は仕事の都合で堺市に住んでいます。

ワクワクメールを使って出会いを探していると、「最近大阪に引っ越してきたばかりなので仲良くしてください」とメールが来ました。
私も、県外から来た人間なので打ち解けるのが早かったです。
そして何と彼女も地元は愛媛だと言います。

地元が同じだと言うことでも盛り上がり、知り合ったその日に逢うことになったのです。
LINEを交換し、境駅で待ち合わせをすることになりました。
彼女の住むところも、堺市で、私のすんでいるところとそれほど遠い場所ではありませんでした。

仕事で、大阪に来たと言う彼女は20代前半の若い女の子でした。

すごく可愛くて、大人っぽい格好をした彼女に少しドキッとするくらいだったのです。

居酒屋に行き、ご飯とお酒を楽しみ、お会計のときには彼女はほろ酔いになっていました。
2件目にいこうってことになったのですが、22時を回っており、間違いなく終電を逃します。

ダーツバーに行き、ダーツを楽しみながら彼女に沢山お酒を飲ませ、彼女は酔いつぶれていました。

終電もないのでその勢いでラブホ街へ行き、適当にホテルにはいったのです。

そして、しばらく2人で寝ていました。

私が目を覚ますと、下半身に違和感を感じます。
下を見てみると、何と彼女が私のモノをしごいているのです。
すごくびっくりしましたが、テクニックがあり、すごく気持ちよかったです。

「見たらすごく大きくなっていたからつい・・・」
そう言いながら行為を止めることはありませんでした。

そして、騎乗位で挿入してきてすごくエロく腰を振り始めます。
気持ちよくてたまらず、私も自然と腰を振っていました。

途中でおっぱいをもんだり、キスをしながら思い切り腰を振り、同時フィニッシュをしたのです。

終わった後も、しばらくイチャイチャしていました。

彼女のエッチが終わった後のぐったりとしている表情はすごくエロくて最高でした。
それからも、私と彼女は連絡を取り続けています。
そして、定期的に会って、エッチをしたりしなかったりのセフレな関係を築いています。

そのうちお付き合いをすることがあるのかとも考えたことがありますが、それはどうなるかは分かりません。

でも、彼女と過ごす時間はすごく充実した時間のように感じます。
ワクワクメールを利用していてよかったと思った瞬間でもあります。

そして、彼女の他にも何人かの女の子からメッセージがきています。

PCMAXで女子大生と会ってきました

26歳社会人です。
大阪府で会社員をしています。

今年は、彼女が欲しいと思い、出会い系で彼女を募集してみることに。

今までにPCMAXをして女の子2人と会ったことがありますが、割り切りだったりと、彼女にしたい女の子と出会えたことがありません。

そんな私のもとに、突然女性から「LINEしませんか?」とメッセージが来ました。

そして、LINEのIDがガッツリと書かれていたのです。
すごく怪しいと思いながらも、検索をし、送ってみたのですが、返事はいたって普通な感じでした。

LINEのやり取りをしているうちに彼女が業者ではないことがだんだん確信できました。
同い年の看護師さんで、シフト制ではないので、お仕事は比較的楽なほうなんだとか。

看護師はなかなか出会いがないといい、彼女はサイトを利用しているそうです。

LINEの交換をするようになってから、私たちは1週間後に逢うことになったのです。
それまでは、たわいもない話をしてそれなりに盛り上がっていました。

そして、待ち合わせ当日は、大阪ミナミのビックカメラの前で待ち合わせをし、予定よりも少し遅れて彼女が到着しました。

写真で見るよりも、若干劣る感じの彼女でしたが、一緒に並んで歩けるレベルだと思いました。

近くの居酒屋で、軽くお酒を飲みながら食事を楽しみ、彼女がダーツをしたいとのことで、ダーツバーへと向かいました。

ダーツを楽しみながらも、お酒も入り、ほろ酔いになったところで、私は彼女をホテルへと誘い始めるのでした。
終電もなくなるので、私の思惑通りと言ってもいいでしょう。
彼女もOKし、私たちはラブホへと向かったのです。

そして、ベッドの上で2人して沈没してしまったのです。

2時間ほど寝ていましたが、お泊りコースでラブホに向かったので、時間には余裕がありました。

お互いに目が覚めたときには、エッチなムードに突入していました。
自然なムードでキスをし、その勢いで襲い掛かりました。

すごく気持ちのいいセックスをすることができ、彼女の裸もすごくエロく、大きなおっぱいを思い切り堪能することができました。

それからも、彼女とは連絡を取り合っているのですが、セフレどまりで終わりそうな予感がします。
やはり、私の中では彼女候補としては違うような感じがします。

これにめげずに、まだまだ探し続けようと思っています。
でも、今回は相手のほうからLINEIDを教えてくれたので、嬉しかったです。

YYCやってみて良かったです!

実は僕、モテません。
それどころか異性と話した事もありませんし、話しかけた事などもありません。
ということで勿論付き合った事などありません。

いつか女の子の手に触れられる瞬間が訪れる時期が来るのではないのかと楽しみに待っていた時期もありましたが、そんな過去は埋めてやりました。
それとあとバレンタインデーが悲惨です。周りや義理やら本命やらで色々貰えているのに僕は義理も本命もありません。
更に僕の周りにはモテる奴らばかりなので、それをまざまざと見せつけられ、心のライフポイントは限界を超えていました。
おそらく普通のピュアな少年だったらそこで泡吹いていただろうという環境の中、しかし僕は耐えていました。何故なら僕はその環境に三年も耐えていたのですから。
(高校の頃の話です。)
しかし大学に上がって爆発しました。
周りはキレイな人々でイチャイチャしやがっています。

まるで自分がここにいてはならないような雰囲気を醸し出す大学の独自の校風に、もはや僕は尊敬の念を抱かずにはいられません。
もう、コレはダメなムードだ、と、僕は思いました。なので女の子に積極的に話しかけてみようとおもいましたが、体が震えてNGです。
もうダメだ、そう思った時思い出したのはあの出会い系です。
以前高校の頃、この出会い系を使い女の子と仲良くしようとチャレンジしたことがあるのですが、中々勇気が出ずにやめました。
しかし、今僕はそんなこと思っている暇はありません。

女子と仲良くなる為なら何をしてでも、という気持ちが強かったのです。
それで早速その出会い系に登録しました。
気になった女の子に会話していこう。
と、思っていたら何とあちらの方から話しかけてくれました。
ラッキー!と、思いましたらそれも一人ではなく二人、三人、五人と、中々可愛くて積極性女子が話しかけてくれたのです。
今はその中で気になった女の子とメールして度々会っています。
多少の課金は必要かと思いますが、女の子に会うことが出来るこの出会い系、『YYC』は最高でした!

「イククル」で巨乳人妻ゲット!

昨年末、仕事のやる気がなく、漫画喫茶でサボってネットーサーフィンをしてると、ムラムラしてきた。
風俗にに行こうかと思ったが、出会い系の方が安上がりかつ素人と遊びたかったため、迷わず出会い系を選んだ。

ネットで情報収集し、登録するサイトを決めた。
適当にプロフィールを入力し、掲示板ですぐに会える相手を探した。

すると、「38歳 ワケあり募集」との書き込みを発見し、すぐさまメール。
簡単に自己紹介し、すぐに会えることが判明。
待ち合わせ場所、条件を交渉しこれまた即交渉成立。

数時間後に楽しみ待ち合わせ場所に行くと、決して、美人でもないが、ブスでもない人が立っていた。
少々考えたが、声をかけることに。そしてそのまま近場のホテルへ。
ホテルに入り、話をしていると小さい子供がいるらしく、母乳が出ることが発覚!

母乳未体験だったオレは、テンションMAX!
さっそくシャワーに誘うが、恥ずかしいとのことで別々に入ることにした。
最初にオレが行ったのだが、何故か、恥ずかしいとか言いながら、後から入ってきた。

シャワーで体を洗いながらさっそく巨乳のおっぱいを揉み解すと、顔を赤らめながら声をだす。
その後フェラをしてもらったが、素人感がとてもそそる感じだった。

その後ベッドへ向かい、軽いキスから攻撃開始。
首筋からおっぱいへ愛撫。
旦那とはご無沙汰とのことでかなり燃え上っている様子。
子供を産んだ妊娠線がまた興奮を誘う。
下半身はすでに大洪水でシーツが濡れるほどだった。
こちらの下半身もギンギンだったため、ゴム装着の上、まずは正常位で挿入。
ゆっくりと突きながら乳首を刺激、かなりのよがり声あげる人妻。

その後、松葉くずしへと移すと、股間付近からピュピュっと放出。
これにオレの興奮度は最高潮に。
全力で突きまくると泣き叫ぶ人妻。

次はお待ちかねの騎乗位。
騎乗位からの母乳出しを1回体験したかったオレは、すかさず、強めにおっぱいを揉む、するとお待ちかねの母乳の噴水。
今までAVの中でしか見たことのない光景に思わず限界を超え、大量の種が出てしまった…

もう少しガマンする予定が…

人妻のおっぱいからの母乳がこれほど興奮を呼び起こすものとは思いもよらず、クセになりそう。。。

既婚ですが主人にばれないようにYYCで遊んでいます

32歳の主婦です。
石川県に住んでいます。

結婚をしているのですが、子供はいません。
そして、主人は出張が多く、長期の出張のときはついていくこともあるので、仕事はしていません。

しかし、一人のことが多いので、いつも出会い系で近所ではない男性を物色しています。

年下の男の子が大好きで、今回メッセージをしていた男性は30歳の彼です。
歳は近いほうですが、見た目がすごく可愛い人でした。

サイトでやり取りを何度かしたあと、直メでのやり取りをします。

LINEでのやり取りが最近多かったので、直メのやり取りは新鮮に感じました。

メールでのやり取りは結構頻繁に行われており、楽しかったのですが、待ち合わせ当日には時間になっても彼はなかなかやってきませんでした。
そして、連絡しても返事が帰って来ない。

15分ほど待って、お店を回って帰ろうとしたそのとき、彼から「まだ仕事が終わらない」とメールが来て、それから30分ほどして彼と合流しました。

金沢駅で待ち合わせをしていたので、近くのお店でショッピングを楽しみながら時間をつぶしていました。

彼は写メで見たとおり可愛らしい人でしたが、眉を書いているところが気に入らなかった。

そして、遅れてきたことにあまり反省することもなく、第一印象は最悪で、このまま帰ろうと思ったのですが、とりあえず来てくれたのでご飯だけでも付き合うことに。

ご飯の席ではすごく会話が弾み、沢山おなかを抱えて笑いました。
さっきのことはもうどうでもよくなっていました。

そして、ご飯を楽しんだ後はホテルへと向かいます。
彼は、すごくやる気満々のようでした。

ホテルについて、シャワーを浴びようとしたのですが、いきなり抱きしめられ、ベッドに押し倒されるのでした。
そして、キスをされ、服を脱がされ、何もかもが強引な感じだったのです。

「シャワー浴びたい」と言うと「もう我慢できない」と言われ、そのままクンニをされます。
すごく気持ちよくて、シャワーを浴びることなく私は彼のテクニックに感じていました。

そのまま彼に流されるように私は彼からもらう快楽に流されていたのです。
彼のセックスに感じながらも合間に「好きだよ」と耳元で囁かれ、ドキっとしてしまいました。

彼とはセックスの相性がすごく合うようです。
そして、セックスが終わった後で彼は、今回待ち合わせに大幅に遅れてしまったことをすごく期にしていて謝るのでした。
この誠意にも引かれ、彼とは今でもセフレを続けています。

主人が出張のときの楽しみに彼とセックス三昧な時間を過ごしています。